歴史
Andersen 400シリーズは、現代技術とクラフトマンシップの融合であり、大きな特徴は豊富なサイズ、形・スタイルそしてカラーバリエーションです。400シリーズ製品は、高規格・高品質な設計されて、豊富なオプションとアクセサリーが利用できます。
400シリーズで採用されているLowE4・光触媒コーティングガラスは、紫外線にあたると、ガラス面に付着した汚れを分解・浄化する光触媒クリーニングガラス。光触媒は超親水性があり、水がガラスと光触媒のコーティングの間に入り込み、汚れを流し落とします。

Andersen 200シリーズは、標準的なサイズとオプションで構成されています。この規格サイズの採用で効率的な生産をすることでお求め易い製品をご提供しています。
2017/9/21